スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

子育てアドバイス 

昨日、おとといと
久しぶりに休みが取れただんなさま(完全な休みじゃないけど)。
子供たちともたくさん遊んでくれました。
その話はまた後で^^

二日間、息子二人と、そして私の様子を見ていろいろアドバイスをくれました。
とにかく子供の前では「迷わないこと」を言われました。
見えないところではいくら悩んでもいいけど、子供と対峙する時は悩みながら接してはダメ、と。
最近泣いてごねる、さらにエスカレートして叫ぶ…というような状態を一日中繰り返す3歳の長男に、私はもうヘトヘトで、まさに「迷いながら」接していました。
もう何が正しくて、何を叱ったらいいのか、どこまで受け入れたらいいのか、受け入れきれずに怒鳴ってしまったりして。。。
そこに来てだんなのピンポイントなアドバイスに、「そうなんだよね~」という感じで少し楽になりました。

最近1歳9ヶ月の次男の言葉がどんどんはっきりしてきて、何かというと話題をさらっていきます。
そんな中で長男はぐずる、ごねる、泣く、わめく、叩くといった感じで悪いところばかり目立って「困ったな~」という印象です。
「そんな状況も長男は感じてるからエスカレートするんだ」
「長男ももともと言葉が早くて理解力もあるのだから、もっと家での役割を作ったらいいんだ」
「次男にはできないけど、お兄ちゃんにはできる。さすがお兄ちゃん!と褒められる環境を作ってあげればいいんだよ」と。

そういえば、最近『何かを一緒にやる』ということがなかった。
子供二人を遊ばせといてその間に…という考えでいっぱいだった。
でもその二人がケンカしてると怒りに入って、そのあとはどんどんグチャグチャになっていく~という感じで^^;

さっそく洗濯物を一緒に畳んだ。
タオルをきれいに畳んでくれる。
私がやってほしい畳み方で。
すごく嬉しかった☆
「お手伝いする~♪」と、長男も気分よさそうに元気な声で。
あー、こういうことなのかなって思いました。

そして今朝は一緒に布団を畳みました。
半分遊びながら。
今までは「邪魔しないで!」なんて言っていたのに、そんな言葉は出てきませんでした。
いまきれいになった部屋で息子二人が仲良く遊んでいます。
まだまだこれから大変だけど、また頑張れる気持ちを取り戻せそうです^^

長くなりましたが、そんな週末でした。
スポンサーサイト

[2007/02/26 09:57] 子供 | TB(0) | CM(9)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[2014/05/13 10:43] - [ 編集 ]

sakuraさんへ
お返事が大変遅くなってごめんなさい。
「居場所を捜してる」という言葉、そうですよね。
とっても大事な時期なんですよね。
自分が小さかった時に感じた大人の矛盾を、今はすっかり忘れてしまって、わが子を振り回してるかも…。
泣いたりぐずったりした時こそ、子供と真正面に向かう時なのかもしれませんね。
最近は息子が怒ると「とげとげでイターイ!」と冗談にしてます^m^
そうするとすぐニッコリするんです。
「とげとげだと抱っこできなーい!」とか(笑)
[2007/03/09 21:51] かあちゃん [ 編集 ]

一緒に何かをして、巻き込んでいくと、気分がまぎれるってありますよね。
いつだったか読んだ本に、「子供は家族の中で自分の居場所を探している」って見たことがあります。やさしく自分にかまって欲しい・・・泣いたり叫んだりして、それを訴えてるのかもしれませんね。

かあちゃんの旦那様って、冷静に見て、的確なアドバイスをしてくれるいい旦那様だなぁ~って、常々思っていたら、なるほどお仕事で子供たちを見ておられるんですね!(↑ブログを少しだけ覗かせてもらいました♪)
[2007/03/05 22:38] sakura [ 編集 ]

kayobayさんへ
そうなんですよ。まさに的確なアドバイスでビックリしました。
「そう!そうなの!迷ってるんだよね~」って(笑)
久々に、素直にアドバイスを受け止めることができていましたよ(^ー^)
それで、昨日一日頑張ったら、「(長男の)表情が違う」って、ばあちゃんにもだんなにも言われました。
ちゃんと気持ちを受け止めると、私の気持ちも受け止めてくれるんですよね。いつもは怒る場面なのに、怒ることがなくてビックリ。
「はいっ」ていい返事が返ってくるんですよ。
子供の笑顔って、力をくれますよねー♪
「大好き」なんていわれたら、イチコロです(笑)
[2007/02/27 11:15] かあちゃん [ 編集 ]

のぽぽんさんへ
男の子大変ですよぉ~。
でも楽しいんです!私は女三姉妹で育ったので分からないことばかりですが、男の子って可愛いですよ~。
お手伝いはタオルを畳んでくれたり、お布団を畳むのを一緒にやったり、昨日は夕食後の食器を運んでくれました。
危ない!と思ったらいつの間にか大きくなっていて、流しにそっと置くことができたんです。頼んでなければ気づかなかったんだなーって、反省しました。
もっともっといろんなことを一緒にやっていこう!って思いました。

教会がお引越しされるんですね。また新たなスタートですね。
なかなか会えませんが、大きくなった桜ちゃんと息子たちがどんな風に遊んだりケンカしたりするのか(笑)、楽しみです♪
[2007/02/27 11:06] かあちゃん [ 編集 ]

asukaさんへ
だんなは人と関わる仕事をしているので、いつもいろいろとアドバイスをくれます。私が不安定なときもお見通しで…^^;
でも、だからとっても頼りにしているというか、ありがたいな~っていつも思います。
素直に受けられないことがほとんどなんですけどね(笑)

~一番子育てで充実している時期~そうかもしれませんね。
後は大きくなるにつれてどんどん親の手から離れてしまうんですもんね。男の子だし。いつかはお嫁さんが…なんてまだ早すぎました(笑)
また初心に返って「暮らし∞楽し」で頑張りたいと思います☆
[2007/02/27 11:01] かあちゃん [ 編集 ]

旦那さまの的確なアドバイス、さすが!本当にその通りですよね。
自分もそうだけど、ダメ!と言われると反抗したくなるというか・・・
それより気持ち良く出来るように持って行く事が大事で・・・
“ほめて育てる”ですよね♪難しいけど、私も気をつけよう~!
きっと長男くん、かあちゃんが大好きなんですよ♪
[2007/02/27 02:26] kayobay [ 編集 ]

やんちゃな男の子2人なんてとっても大変そうなイメージでしたが、ママのお手伝いしてくれるなんてエライ!!!
だんなさん、お仕事いそがしそうですね。おとといのゴスペル、今までの教会では最後のリハでした。春が来たらやんちゃな、でもちゃんとママのお手伝いできる兄弟くんに新しいところで会えるかな?楽しみにしています。
[2007/02/26 18:39] のぽぽん [ 編集 ]

素敵な旦那さんですね!!
こんなに的確にアドバイスしてくれるなんて、うちのパパにはありえません(笑)
逆に私がアドバイスする破目になっていますが・・・(^^;

頑張る気持ち取り戻せてよかったですね^^
大変な時期だけれど、一番子育てで充実している時期かもしれませんよ♪
[2007/02/26 13:25] asuka [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kurasitanosi.blog60.fc2.com/tb.php/58-92832c9f





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。