スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

息子たち 

最近の私は、本当に珈琲のことばっっかり考えていて、とっても幸せなんですけど考えすぎかなーとも思います汗

そこでちょっと子供たちの話。


今月長男が3歳になり、先月次男が1歳になりました。
二人ともよくケンカをするけどとっても仲がよくて、とにかく弟が兄ちゃん大好きで蹴られても倒されても兄ちゃんのところに行くんですよ笑
そんな光景を見ているとほんわり幸せになります☆

考えてみたら(考えなくてもですが)長男3歳なんですよね。
よく「個人の形成は3歳までにできる」と耳にしますが、もうその3歳になったんです。
「大丈夫かな~」と少し心配になってしまいました。
次男との関係もあって、わたしが怒ってしまうととっても不安定になってしまう長男。
心のバランスをとるのがとっても難しく、大変です。
優しくて敏感でまだまだ甘えたいんだけど自分が「兄ちゃん」だって事も分かってる。
まだ3歳なのにいろんな葛藤があることに最近気付きます。
長男の心のバランスの崩れは友達と遊ぶときにも見えてきます。
月に2~3度会う出産仲間のお友達と児童ホームで遊ぶ時、バランスがいいときは子供同士で解決して仲良く遊べるんだけど、バランスが崩れているとそうはいきません。
友達4人や他の子達が遊んでいるおもちゃを片っ端から横取りしていって、あちこちで「あ゛ぁ~!」「ぶぇ~ん!」と泣き声が聞こえてきます汗汗
長男も引っ込みがきかなくなって怖い顔してるし…。
こんなとき思い返してみると、その前の数日間は私がイライラして怒ってた…ってことが。
子供にはストレートに伝わってしまうんですね。
「かあちゃん笑って」とか「かあちゃん、もっと優しくゆってよ」なんて言われることもorz
かあちゃん反省します!

ちなみに次男は超がつくほど甘え上手で束縛嫌いで食欲旺盛の元気者です。
おなかが空いたのをちょっと我慢させようものなら、「この世の終わりー!」ってくらいの叫び声をあげて訴えます。困ってますorz
今月に入ってから猛スピードで成長中☆
1、2メートル歩けるようになり、たまにトテトテトテーっと走る事もあります。
はじめは2、3段だった階段も今では2階までしっかり上っていきます。タイムおよそ15秒。目が離せません。


こんな息子たち二人と生活できるわたしはとっても幸せです。
でもちょこっと珈琲タイムちょうだいね、かあちゃんがんばるから☆
スポンサーサイト

[2006/06/26 07:07] 子供 | TB(0) | CM(8)

私と珈琲 その3 

…つづき

就職してからの私は、毎日毎日仕事に追われていました。
職場ではインスタント珈琲をよく飲んでいましたが、家で珈琲を飲むことはありませんでした。

始めて喫茶店に行ったのは、その頃職場で知り合った彼(現だんな)とのデートです。
彼は普段缶コーヒーを飲んでいますが、本当は珈琲が大好きで若い頃は喫茶店にいりびったっていたそうです笑(昔は喫茶店のテーブルがゲームだったりしませんでした?遠い記憶に残ってます)続きを読む
[2006/06/26 06:27] 飲む | TB(0) | CM(6)

私と珈琲 その2 

…つづき
とまあ実家では父がよく飲んでいた珈琲も、私にとって「美味しいもの」ではなく「面白いもの」で終わってしまい、自分が珈琲を飲むなんて想像すらせずに高校も卒業しました。


その次に私が珈琲と触れたのは専門学校に通っている頃です。続きを読む
[2006/06/22 08:17] 飲む | TB(0) | CM(10)

私と珈琲 

突然ですが、いま珈琲にハマっています。

ハマっていると言うより「心奪われている」と言った方が当たっているかもしれません。

とにかく珈琲のことは何でも知りたくて仕方がないし、珈琲の香りに癒され、毎日が楽しくなりました。

「珈琲との出会い」はいつだったのか遠い記憶を掘り起こしてみると、意外と小さい頃から身近にあったようです。
というのも、私の父が好きで休日になると飲んでいたからです。続きを読む
[2006/06/19 20:25] 飲む | TB(0) | CM(2)

海だ~♪ 

「これが海か☆」

昨日だんなの仕事場の方たちにくっついて潮干狩りに行ってきました。
今年初の海かな?

長男も次男(初なのにっ)も泣かずにそれぞれ楽しむことが出来たのでよかったです。

今日行ったのは「千葉ポートタワー」のある砂浜です。
ここの砂浜は人口なのですが、採れる貝たちは人工的に撒かれたものではないので探すのに手間がかかる分喜びも大きかったです。
時期的なこともあるのか少々小さめでほとんどが100円玉サイズでしたが、場所によってはたくさん取れるようで、コツと経験が必要みたい。
常連さんは「ゴールデンウィークに掘り起こされちゃってるからねえ」とか「人が掘った後のほうが取れるんだよ」なんていう方もいました。

アサリとは別の種類の貝もあり、家に帰ってお義母さんに聞くと「赤貝と馬鹿貝だよ」と教えてくれました。
ちなみに馬鹿貝は砂が多いのでそう呼ばれるそうです。なるほど~


先月実家の父母たちと行く予定だった潮干狩りが天気の具合で中止になって行かれなかったので、今回出かけられて子供達も楽しめて、もちろん私も楽しめたので満足です♪
アサリは今晩のおかずでーす☆
[2006/06/15 14:58] 未分類 | TB(0) | CM(12)

どこに行く? 

…というだんなの問いから始まり、
今日は家族(残念ながらお義母さんはお仕事)で釣りに行ってきました。

GWに釣堀に行ったきりでしたが、先週だんながフリーマーケットで釣竿を買ってきてからそれが気になっている長男のことを話すと、
「じゃあ行こう!」ということになったのです。

釣具屋さんで足りない道具をそろえていざ川へ。
今日行った川は私が小さい頃から遊びに行っている川で、いろいろと世話になっています笑
川の周りの景色は小さい頃と比べて変わってきましたが川自体はそのままの姿で流れていました。
これからもずっと変わらずそこにいて、息子たちがそろって釣りに出かけられるといいな~と思います。

昼前に出かけて夕方まで、どっぷり釣りを満喫しました。
かわいそうにベビーカーから動けない次男は蚊にやられてデコボコ…。
でもお兄ちゃんに遊んでもらってとってもご機嫌でした。


昨日から梅雨に入ったみたいで、それまで涼しかったのに今日は風もなくジトーっと蒸し暑い一日でした。
あいにく雨は降らなかったので釣りにはちょうどよい天気で、外の空気をめいいっぱい吸ってきました。
[2006/06/10 21:31] 未分類 | TB(0) | CM(10)

ストレス 

突然ですが、
先日の長風呂で思い切りストレスを洗い流すことが出来たけど、それまでの1、2週間がストレス溜まって大変でした。


長風呂の前の晩、長男の我慢が限界に達して…とうとう爆発。
悲鳴のような泣き声でわがままを言う息子に、私はそのわがままを聞き「かあちゃんが悪かったね、ごめんね」と泣くしか出来ませんでした。

わがままを聞いてもらえると、落ち着いてきた長男。
少し話すと頭をこくん、こくんと動かして聞いている。
そして私の「かあちゃん悪かったね…」という言葉に対して
「○○も悪いかった」という言葉…

小さな息子がここまで我慢しているのに、「ストレスが溜まった~」とイライラしてる自分が情けなかった。


翌日、だんなに話したら「(いままで)そこまで怒る必要あったの?」「どっちも一方的なんだよ」と言われました。
息子が一方的なのは当たり前だけど、私が私の都合や感情で一方的に怒るから息子の気持ちに気付けない。
どちらかが大人になって「まあいいか」と折れるしかない。
「このままだと○○が大人になるまで待たないといけないよ」と。

「でも大変なんだよ」と言ったけど、
言われてることはその通りで、
大人な年齢の私が大人にならなきゃいけないんだと反省しました。

息子のわがままやいたずらは息子の気持ちの表れ。
もっと息子の気持ちを受け止めて…実は「私はちゃんと受け止めてる」なんて自信があったんだけど…かなりの傲慢でした。

やっぱりだんながいないと駄目な私。
[2006/06/05 05:33] 子供 | TB(0) | CM(14)

長風呂ですか? 

おはようございます。
今日はちょっと気持ちがいい…かなりかな。

昨日のうちに洗濯物と台所を片付けたので、お部屋も私の気持ちもスッキリです☆

それから…


何年ぶりか分からないくらい久しぶりに「長風呂」しました。

昨晩、子供たちがいつもより早く寝たので「よーしっ」とガッツポーズで、片手に「天然生活(本)」を持ってお風呂場へGO!

湯船につかりながら本を開いてゆっくりあったまりました。
一時間以上入ったけど、あっという間でした。

お湯の温度はいつもの42℃から38℃とぬるめにして、湯船に入っているときは半分蓋をしてちょっとしたサウナ状態にしました。

お湯はぬるいし肩が出ているんだけど、
びっくりするくらいあったまりました。
体の芯まであったまっているからお風呂を出てからもぜんぜん寒くないし、
もっと驚いたのは汗がベタベタしていないんです!
体温に近い温度でじっくりあったまってたっぷり汗をかいたからか、汗をかいても気持ち悪くないんです。
さらさらの汗でした。
これには本当にびっくりして、「またやろう♪」と決めました。


ところでみなさんはお風呂長いですか?
私は学生時代に雑誌の影響で長風呂を試したことはありましたが、習慣になることはありませんでした。
もしお風呂で密かに楽しんでいることがあったら教えてください☆
[2006/06/04 08:51] 読む | TB(0) | CM(6)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。